toggle

蔵 風香について

b1玄関

蔵風香は2010年1月に、JR氏家駅からほど近い築100年の大谷石の蔵を利用してオープンしました。
2017年8月、2店舗目となる県庁前店を宇都宮にオープン。

着物の再利用をテーマに、着て楽しむ事はもちろん、布を活かした洋服への仕立て替えや、四季を意識した細工教室などを行っています。

着物の価値を高めると同時に、作品を生み出す尊さや日本文化を日常で楽しむ提案をしており、イベントなどでの和の空間作りも手掛けます。

 

 

店主    綱川直子(つなかわなおこ)
栃木県さくら市生まれ

メーカーのOL経験の後、古民具収集家 故安岡路洋氏の展示施設でイベント企画と市のPRなどを経験。
故安岡路洋氏、安河内眞美氏(「なんでも鑑定団」出演)より骨董の魅力を学ぶ。
勤務任期終了後、アンティークショップを自宅開業し、2010年より蔵風香kurafuugaをオープン。
趣味は勉強を兼ねた国内外の旅行で、「外を知り内に気付く」異文化に触れる旅が好き。

綱川さん